福生市熊川の歯医者 江藤歯科医院の歯科矯正治療

歯科矯正治療担当医交代のお知らせ

都合により平成30年1月より江藤歯科医院 歯科矯正治療の担当医が変わりました。
前任者 小林慶介先生と同門で日本歯科大学 歯科矯正学講座で研鑽を積まれた先生で 小林先生のように信頼して診療をお願いできる先生ですので、今後ともよろしくお願いします。

当分の間は月に1日、土曜日または日曜日の午前10時から午後7時までの診療時間を予定しています。
くわしいことはお電話でお気楽にお問いあわせください。

院長 好士連太郎


1.歯列矯正治療について

矯正治療によって歯並びがよくなると食べ物がよく噛めるようになり、またブラッシングがしやすく なるのでむし歯や歯周病になりにくくなります。
さらに口元の健康美や発音がしやすくなるなどの
改善が得られ、歯科疾患の予防や健康面に有利になります。

矯正治療を始める時期や期間は、不正咬合の状態により人それぞれ異なります。
いずれにしても長期間にわたりますので、治療に際しては皆様のご協力が必要になります。特に、お子様の場
合はご家族のご理解、ご協力が欠かせません。

また、以下の点についてもご留意ください。

1) 治療には定期的に長期間通える見通しが必要です。
2)必要があれば歯を抜く必要があります。
3) 矯正装置をつけている間は歯垢がつきやすいので、毎食後の歯磨きが必要です。
4) 矯正装置は壊れやすいものです。極端に固いものは避ける。大きいものは小さく切るなど食
事については注意が必要です。
 またチューインガム、キャラメルなど、歯につきやすいものは避けてもらう場合があります。
5) 装置に慣れるまでしゃべりづらく違和感をおぼえたり、頬の内側がこすれて口内炎ができる場合があります。
6) 装置を入れた後や、装置を調整した後など、歯が動き始めると歯が痛むことがありますが、これは一時的なもので通常2,3日でなおります。

2.治療費について

矯正治療は基本的に自費診療になります。
初診、相談料は 1.080 円
検査、診断料は32,400 円です。

治療費につきましてはお一人お一人の状況によって違いますので、ご相談の時に詳しくお話さ せていただきます。
分割払いが可能です。

家族割引があります。
ご兄弟、親子で同時期に矯正治療を受診される場合は割引させていただきます。

医療費控除について

矯正治療費は医療費控除の対象になります。領収書はなくさずに大切に保管してください。